本当に効くメンズスキンケアのやり方とは?[科学的証拠あり]

薬学部に関する情報

こんにちは、薬学生の椎葉です。

今回は本当に効くメンズスキンケアのやり方
薬学的、科学的に正しいもののみを紹介します。

 

「色々なメンズスキンケアを試したけど全然効果がなかった」
「スキンケアをしても効いているか実感できない」
「本当に効く簡単なスキンケアを教えて欲しい」

 

というメンズは是非試して見てください!

本当に効くメンズスキンケアのやり方とは?[科学的証拠あり]

本当に効くメンズスキンケアは

・保湿
・日焼け止め

のみです。
本当にこの2つだけです。

では、なぜこの2つ以外は必要ないのか?

人間の皮膚にはターンオーバーという
肌が一定のサイクルで新しく生まれ変わる機能が備わっています。

 

この肌の代謝であるターンオーバーのサイクルが乱れると、
肌荒れやニキビ、吹き出物などの肌トラブルの原因となります。


 

そしてアメリカ皮膚科学会(最先端の皮膚に関する研究データ)が認める
有効なスキンケア効果があるのは日焼け止めと保湿剤だけと公表されています。

 

つまり本当に効くスキンケアは余計なことはしないで
人間の皮膚がもともと持っている機能を助けてあげる事だけで充分なのです。

 

 

本当に保湿と日焼け止め以外は必要ないのか?

 

はい、外からするスキンケアは
保湿日焼け止めだけで十分です。

 

よくあるスキンケア手順として

パック化粧水乳液クリーム

で、まず肌にパックや化粧水で水分を与えて
乳液やクリームで蓋をすると言いますが

これはかなり間違った情報です。

 

なぜなら
人間の肌は水溶性のものを吸収しません。

人間の肌が吸収するのはステロイド骨格などを持つ
脂溶性の物のみです。

 

化粧水を肌につけ後は一見肌が化粧水を吸収してプルプルに
なっているように思えますが
一時的に水分が肌の上に乗っているだけですぐに蒸発します。

 

なのでパックや化粧水は化学的には間違ったスキンケアです。

 

 

日焼け止めに関しては紫外線による肌へのダメージを少なくしてくれます。

外からのダメージをまず防ぐためにまず日焼け止めを使い
そして、乾燥を防ぐために保湿剤を使いましょう。

 

 

オススメの保湿剤と日焼け止めは?

「この保湿剤が一番効く!!」

「日焼け止めはこれ1択!!」

というものはありませが

 

 

日焼け止めに関しては

SPF(紫外線防御効果といってサンバーン肌が赤くなる日やけの原因になる
紫外線B波 UVB を防ぐ指標)が30以上のもの。

日焼け止めは徐々に落ちるものなのでこまめに塗り直す必要があります。
なので強い方がいいというわけではありません。
塗り直す目安としては2時間おきに程度に塗り直しましょう。

 

そして保湿に関しては
純度の高いワセリンなどで十分です。

ワセリンは粘度が高くベタつくので
ベタつきがきになる方は乳液や保湿クリームでも大丈夫です。

ちなみに僕はベタつくのが苦手なので乳液を使っています。

一応、今まで解説した条件を踏まえて
僕が実際に使っている商品をはこの2つです。

 

保湿剤はこちら↓

MINON(ミノン) ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク 100g

新品価格
¥1,500から
(2020/2/10 11:18時点)

 

日焼け止めはこちら↓

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50 /PA 60mL

新品価格
¥1,974から
(2020/2/10 11:21時点)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました